BLOG

【エチオピア】フォゲ ウォッシングステーションの販売を開始しました

落ち着いた口当たりと、口の中いっぱいにフローラルさが広がります。グレープフルーツやブルーベリーのようなフルーティーさとブラウンシュガーを思わせる甘さが楽しめます。

酸味☆☆★☆☆苦味
軽い☆★☆☆☆重い

INFORMATION

フォゲウォッシングステーションが位置するアバヤ地区はエチオピアの良質な生産地として有名なイルガチェフェ周辺のエリアのことを指します。元々この地区のコーヒーはイルガチェフェやグジのコーヒーとして取引されていましたが、近年の品質向上とトレーサビリティの確保に伴い産地や生産者が明確にわかるようになりました。

生産国 / エチオピア
生産地域 / オロミア州 ボレナゾーン アバヤ地区
生産者 / FIKADU ABAYNEH
品種 /在来品種
栽培標高 / 1,800m~1,850m
精製方法 / ナチュラル
Crop Year / 2019/2020